弊社の考えるスポーツイベント/マラソン大会の課題と解決策

■経営課題
・自治体主催の大会は赤字の大会が多い。「黒字化したい」、「インバウンド需要を取り込み大会を活性化したい」などの事務局の課題に対応してくれる専門家がいない。

 ・民間主催の場合、第40回を超える大会は主催者が高齢化しており、運営ノウハウの継承や世代交代もうまくいっていない。

・マラソン大会のブームは頭打ちときいているが、実際どうなのか、今後どうなるのか見通しがたたず困っている。

・AIやIoTなどの新技術は、「実際使えるのか」相談に乗ってほしい

・募集の費用や、記録計測の費用が高すぎる。

 

■運営上の課題
・大会でゼッケン配布や、完走証印刷など行列ができて不評で困っている。
・少人数で運営できないか


弊社サービス導入大会様
準備中